チョココラム

カカオが虫歯を予防する?歯の健康のためのチョコレートの選び方【管理栄養士監修】

子どもの頃、「チョコレートばかり食べると虫歯ができるよ!」と言われた経験はありませんか?

一般的にお菓子類に含まれる砂糖は、虫歯の原因となる微生物の大好物であり、お菓子の食べ過ぎは虫歯になりやすいと言われています。

一方で、チョコレートに含まれるカカオには、口腔内の健康を保つのをサポートする働きが認められます。

そこで今回は、カカオと口腔内の健康の関係性について、管理栄養士が解説します。

 

虫歯とは?

虫歯とは、歯が溶けてしまう口腔内の病気のことです。

原因となるのは、「ミュータンス菌」と呼ばれる菌であり、この菌が口腔内にある白砂糖などを食べて酸を出し、歯のカルシウム成分を溶かすことで虫歯が引き起こされます。

ひどい場合、虫歯によって歯に穴が空いてしまう可能性もあるので早めに治療が求められますが、ほとんどの場合自覚症状がないため、気づかないことが多いです。

 

虫歯の原因は?

虫歯の原因として、チョコレート、アメ、キャラメル、クッキーなど白砂糖を豊富に含むお菓子類の食べ過ぎや、歯磨き不足が挙げられます。

もちろんお菓子を食べすぎないことが1番の予防ですが、こまめに歯を磨くことでも予防できます。

ただし、毎食後に歯磨きをすることが理想であるものの、厳しい場合は口の中を水でゆすぎ、ミュータンス菌が酸を作り出す前に取り除くことも予防に効果的です。

 

チョコレートだけが虫歯の原因ではない

一般的に、市販のチョコレートには白砂糖が多く含まれているため、食べ過ぎると虫歯の原因菌が口腔内に増加しやすくなります。

とはいえ、チョコレートに含まれる白砂糖だけが悪者ではありません。

もちろん、他に白砂糖がたくさん入っているお菓子類にも注意が必要です。

また、虫歯の原因には他にもあり、咀嚼回数が少ないことによって虫歯予防効果もある唾液分泌が足りないことや、食事時間の長さなども挙げられます。

また、幼い頃の歯はミュータンス菌の分泌する酸に対抗する力が弱いため、虫歯になりやすいと言われています。

そのため定期的に歯医者さんに歯の掃除(研磨)をしてもらう、抗菌に特化した歯磨き粉を使うなどで、普段から予防することも大切になります。

 

カカオポリフェノールが虫歯を予防する

カカオには、カカオポリフェノールと呼ばれるフィトケミカルが含まれています。

このカカオポリフェノールには、虫歯の原因であるミュータンス菌の増殖を抑制する効果が認められています。

参考:カカオポリフェノール(フィトケミカル)について

情報出典元:R.S. Percival et al., 2006, The effect of cocoa polyphenols on the growth, metabolism, and biofilm formation by Streptococcus mutans and Streptococcus sanguinis, Eur. J. Oral Sci., 114(4):343-8)

 

虫歯になりにくいチョコレートの選び方

 

<虫歯予防におすすめのチョコレート>

・カカオ70%以上のチョコレート
・白砂糖不使用(オーガニック)

<虫歯予防のために頻度を減らしたいチョコレート>

・ミルクチョコレート
・ホワイトチョコレート

※必ずしも上記のチョコを食べてはいけない訳ではありません。

 

まとめ

老若男女関係なく絶大な人気をほこるチョコレートですが、虫歯のイメージが強いことから中には避ける人も多いようです。

しかしながら、チョコレートの原材料であるカカオには、抗菌作用によって虫歯の原因菌であるミュータンス菌の増殖を抑制する効果が認められています。

そのため、必ずしも虫歯予防のためにチョコレートを避ける必要はありません。

とはいえ、食べすぎは虫歯の原因となることに変わりないため、適量に留めておきましょう。

また、今回ご紹介したように、虫歯の原因である白砂糖の含有率が低く、かつカカオの含有率が高いチョコレートを選ぶことをおすすめします。

 

「andew」のチョコレートは白砂糖不使用!人間に必要な栄養素と私たちの思いが入った「世界一やさしい」完全食チョコレートです。

タンパク質、11種のミネラル、12種のビタミンが入っており、どんな方にも楽しんでいただけます。
詳細はこちらのページをチェック
→「andew 公式HP

 

チョココラム

2022/1/21

生理のために知っておきたい栄養素とは?管理栄養士が教えます

みなさんは生理(月経)について悩みはありますか。 ほとんどの女性が、生理痛(月経痛)がひどい、生理が予定通り来ない、生理前不安になったりイライラしたりするなどの悩みを持ったことがあるのではないでしょうか。   今回は、生理を少しでも快適に過ごすために摂ってほしい栄養素について管理栄養士が解説します。   生理時の不快な症状と原因   腹痛・腰痛   月経とは、子宮の内膜が子宮壁から剥がれ落ちて血液とともに排出されることをいいます。 このとき子宮は収縮しており、この力 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/8

貧血予防をカカオが手助けしてくれる?チョコレートで健康習慣を身につけよう!

会社の朝礼や満員電車の中で、いつも立ちくらみがする... という方も少なくはないのでしょうか? いつものことだから慣れてるとはいえ、毎日めまいがするというのはストレスですよね。 成長期だけでなく、大人になった今も貧血に悩まされているという方も多くいらっしゃいます。 貧血は体内の酸素不足が原因ですが、チョコレートの原料であるカカオには体内の酸素を運ぶ「鉄」が含まれているのをご存じでしたか? 今回はチョコレートが貧血に効果的な理由を、お話します。   貧血の原因は?   貧血に悩む女性は1 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/21

カカオがシミ対策を助ける?その理由を管理栄養士が解説!

鏡を見ればいつの間にかできている「シミ」。 仕事や育児のちょっとした合間にシミ対策ができるとうれしいですよね。 子どもから大人まで幅広い世代のおやつとしてよく食べられるチョコレートですが、 実は、みなさんが何気なく食べているチョコレートにもシミ対策に良いとされる成分が含まれています! そこで今回は、チョコレートとシミ対策の関係について管理栄養士が解説します!   シミの原因 シミとは、肌にメラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のことをいいます。 メラニンと聞くと悪者のように聞こえま ...

ReadMore

ニュース

2021/12/30

【2022年】andewより新年のごあいさつ。

  みなさま明けましておめでとうございます。   2021年は、多くの方にandewの世界一やさしいチョコレートを手に取っていただき、嬉しく思っております。 andewは2022年で3年目を迎えます。 2022年の抱負は、 発展 持続 共創 の3つです。   andewの3つの抱負 「発展」 発展は、ブランドをより多くの方に知っていただき、楽しんでいただきたいという想いを込めています。 「展」の字には、広げるという意味があります。 2021年の1年間で、andewはたくさんの ...

ReadMore

ニュース

2022/1/21

【冬季限定商品販売開始】「柚子抹茶テリーヌ」がはじまります

世界一やさしいチョコレートandewは、「柚子抹茶テリーヌ」を2021年12月26日(日)10:00より数量限定で販売開始いたします。 ▶︎「柚子抹茶テリーヌ」購入ページはこちらから 「柚子抹茶テリーヌ」 へのこだわり andewの抹茶チョコレートの奥深い味わいに柚子の爽やかな香りを楽しめるチョコレートテリーヌです。 米粉を使うことでチョコレートテリーヌの滑らかな食感に加えもっちりとした食感を表現しています。 抹茶の深みのある濃厚な味わいから柚子の香りがアクセントになり、スッキリとした後味に ...

ReadMore

-チョココラム
-, ,

© 2022 andew magazine Powered by AFFINGER5