チョココラム

カカオの生産地はすごく限られた地域!日本のカカオの輸入はどこから?

みなさんは、チョコレートがどこから来ているか知っていますか?

もっとも有名な国はガーナであり、チョコレートの商品名にもなっています。

でも実は、カカオの生産量世界1位の国はガーナではありません。

そこで今回は、チョコレートの原料「カカオ」の生産国について書いていきます。

 

カカオ生産量ランキング

カカオの生産量が多い地域をランキング形式でみてみましょう!

以下の表をご覧ください。

 

順位 生産国 生産量 
1 コートジボワール 2180000
2 ガーナ 811700
3 インドネシア 783978
4 ナイジェリア 350146
5 エクアドル 283680
6 カメルーン 280000
7 ブラジル 259425
8 ペルー 135928
9 コロンビア 102154
10 ドミニカ共和国 88961

 

FAO(国際連合食糧農業機関の統計データより作成)(生産、作物、カカオ豆(2019年))

 

この表を見てみると、あまり私たちになじみのない国が多いのではないでしょうか。

では実際に、これらの国はどこにあるのか見てみましょう。

(Mapchartによって作成)

このマップのオレンジの位置が、先ほどのランキングに掲載されていたカカオの生産量が多い国です。

では、これらの国にどんな共通点があるか見ていきましょう。

 

カカオが育ちやすい気候

カカオは画像のような形をした植物です。

ラグビーボールのような形をしています。

カカオの生産量が多い国は日本より南にあります。

カカオはきわめて限られた以下のような条件でしか育ちません。

・平均気温27℃以上

・年間を通して、気温が上下しない

・日照時間の平均が5時間から7時間

・降雨量が年間2000mm以上

・水はけがいいところ

(参考サイト:森永製菓 ココアトリビア「カカオは日本で育つのか」

そして、その条件に合うところが、赤道から南北に緯度20度の範囲なのです。

カカオが育つ気候の地域は、カカオベルトと呼ばれ、カカオの栽培が盛んに行われています。

 

また、カカオベルトではありませんが、日本では沖縄県や小笠原諸島でカカオの栽培が行われています。

 

日本が輸入するカカオ豆はどこから?

日本に輸入されるカカオ豆の約80%はガーナ由来です。

(財務省貿易統計より作成)

 

andewのチョコレートもガーナ産のカカオ豆を使っています。

 

ガーナ産のカカオ豆は、日本で多く使われているので、日本人になじみのある味であるため、チョコレートにした時に味のバランスが取れます。

 

さらに、同じガーナ産のカカオ豆でも、andewと市販のチョコレートでは、味が違うので、ぜひ食べ比べてみてください。

andewのチョコレートはこちら

 

日本にあるカカオは遠い国でつくられたモノ

今回の記事でお話したように、チョコレートの原料となるカカオは、アフリカや中南米から輸入されます。

これらは、私たちにとってあまりなじみのない国ですが、チョコレートを通してつながっている国々です。

 

この記事を読んでいただいた事をきっかけに、チョコレートの原産国や、チョコレートを取り巻く環境に興味を持ってもらえると幸いです。

「andew」のチョコレートは白砂糖不使用!人間に必要な栄養素と私たちの思いが入った「世界一やさしい」完全食チョコレートです。

タンパク質、11種のミネラル、12種のビタミンが入っており、どんな方にも楽しんでいただけます。
詳細はこちらのページをチェック
→「andew 公式HP

チョココラム

2022/1/21

生理のために知っておきたい栄養素とは?管理栄養士が教えます

みなさんは生理(月経)について悩みはありますか。 ほとんどの女性が、生理痛(月経痛)がひどい、生理が予定通り来ない、生理前不安になったりイライラしたりするなどの悩みを持ったことがあるのではないでしょうか。   今回は、生理を少しでも快適に過ごすために摂ってほしい栄養素について管理栄養士が解説します。   生理時の不快な症状と原因   腹痛・腰痛   月経とは、子宮の内膜が子宮壁から剥がれ落ちて血液とともに排出されることをいいます。 このとき子宮は収縮しており、この力 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/8

貧血予防をカカオが手助けしてくれる?チョコレートで健康習慣を身につけよう!

会社の朝礼や満員電車の中で、いつも立ちくらみがする... という方も少なくはないのでしょうか? いつものことだから慣れてるとはいえ、毎日めまいがするというのはストレスですよね。 成長期だけでなく、大人になった今も貧血に悩まされているという方も多くいらっしゃいます。 貧血は体内の酸素不足が原因ですが、チョコレートの原料であるカカオには体内の酸素を運ぶ「鉄」が含まれているのをご存じでしたか? 今回はチョコレートが貧血に効果的な理由を、お話します。   貧血の原因は?   貧血に悩む女性は1 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/21

カカオがシミ対策を助ける?その理由を管理栄養士が解説!

鏡を見ればいつの間にかできている「シミ」。 仕事や育児のちょっとした合間にシミ対策ができるとうれしいですよね。 子どもから大人まで幅広い世代のおやつとしてよく食べられるチョコレートですが、 実は、みなさんが何気なく食べているチョコレートにもシミ対策に良いとされる成分が含まれています! そこで今回は、チョコレートとシミ対策の関係について管理栄養士が解説します!   シミの原因 シミとは、肌にメラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のことをいいます。 メラニンと聞くと悪者のように聞こえま ...

ReadMore

ニュース

2021/12/30

【2022年】andewより新年のごあいさつ。

  みなさま明けましておめでとうございます。   2021年は、多くの方にandewの世界一やさしいチョコレートを手に取っていただき、嬉しく思っております。 andewは2022年で3年目を迎えます。 2022年の抱負は、 発展 持続 共創 の3つです。   andewの3つの抱負 「発展」 発展は、ブランドをより多くの方に知っていただき、楽しんでいただきたいという想いを込めています。 「展」の字には、広げるという意味があります。 2021年の1年間で、andewはたくさんの ...

ReadMore

ニュース

2022/1/21

【冬季限定商品販売開始】「柚子抹茶テリーヌ」がはじまります

世界一やさしいチョコレートandewは、「柚子抹茶テリーヌ」を2021年12月26日(日)10:00より数量限定で販売開始いたします。 ▶︎「柚子抹茶テリーヌ」購入ページはこちらから 「柚子抹茶テリーヌ」 へのこだわり andewの抹茶チョコレートの奥深い味わいに柚子の爽やかな香りを楽しめるチョコレートテリーヌです。 米粉を使うことでチョコレートテリーヌの滑らかな食感に加えもっちりとした食感を表現しています。 抹茶の深みのある濃厚な味わいから柚子の香りがアクセントになり、スッキリとした後味に ...

ReadMore

-チョココラム

© 2022 andew magazine Powered by AFFINGER5