チョココラム

チョコレートで活性化?幸せホルモンのセロトニンとは?

”幸せホルモン”という物質を聞いたことはありますか?

これは精神面に関係する神経伝達物質(脳内の信号)であり、代表的なものに、セロトニン、オキシトシン、ドーパミンなどが挙げられます。

その中でもセロトニンは、精神面(幸福感)や身体活動にかかわっています。

そんなセロトニンの分泌のためには、食事内容が大事であり、実はチョコレートがおすすめ食材として挙げられます。

そこで、今回はセロトニンの概要と、チョコレートとセロトニンの関係についてお話します。

セロトニンとは?

セロトニンとは、体内になくてはならない神経での情報伝達にとても重要な化学物質です。

このセロトニンは、食事でしか摂ることのできない必須アミノ酸である「トリプトファン」から合成されます。

気分、腸の動き、睡眠、体内時計の維持に関連していると言われ、またうつ病や、統合失調症などの精神疾患にも深く関わっています。

セロトニンのメンタルの関係

セロトニンが「幸せホルモン」と呼ばれる理由は、精神面に大きくかかわっているため。

特に、恐怖や不安を感じる脳の部分に情報を伝える神経のスタート地点で、セロトニンが情報を伝達しています。

この情報伝達は気持ちを落ち着かせる方向に働くものであり、「そんなに頑張らないでください」というタイプのモノです。

セロトニンは「大丈夫、そんなに怖がらなくていいよ」と言ってくれているもう一人の自分かもしれませんね。

セロトニンによる情報伝達の強さのコントロールはさまざまなところで行われています。

例えば、大脳の感情をコントロールする部分のほとんどにセロトニンは情報を伝えているので、感情や気分(恐怖、不安、幸福感など)に深くかかわっています。

セロトニンと睡眠

 「徹夜で仕事してると、生活リズムが崩れて夜寝れなくなった」

 「最近よく寝れない...」

という悩みを持つ人は、セロトニンの分泌が足りてないかもしれません。

これは睡眠とセロトニンが大きく関係しているためです。

睡眠のリズムをつくるのは「セロトニン」が変形した「メラトニン」というホルモンです。

メラトニンは、夜の間に合成され、眠くなる作用、体温が低下する作用があります。

そして朝、光を浴びると、メラトニンの合成は抑制され、目が覚めるようになります。

一方で、セロトニンは、起きている時間に多い物質です。

つまり、起きている時間のセロトニンの量が多いほど、メラトニンが多く合成されることになり、良く寝れるようになるのです。

※よく「朝、光を浴びると体内時計がリセットされる」と言われますが、メラトニンが深く関連しています。

セロトニンと食事

セロトニンは、その材料となる炭水化物やたんぱく質を食べている時に多くなります。

そのため、食事をするうちにセロトニンが多くなると満腹感を感じるようになります。

その後、食べ物から栄養を吸収している時にセロトニンの量が減っていき、再び空腹を感じるようになります。

また、食べ物を見たり、匂いをかいだりすることでも、セロトニンの量が増えていきます。

つまり、セロトニンを増やすためには、食事の内容が大切になります。

「トリプトファン」は必須アミノ酸という「食事からしか得ることが出来ない」アミノ酸です。

トリプトファンを多く含む食べ物は、穀物、肉類、乳製品です。しかしただ、これらの食品を多く食べればいいわけではありません。

実はセロトニンは脳への届き方が食事によって違い、タンパク質よりも炭水化物の多い食事の方が、脳によく届きます。

これは、タンパク質ばかりの食事だと、アミノ酸が脳に届くための競争をしてしまい、結果として量が減ってしまうため。

ただし、炭水化物が多すぎると、相対的にアミノ酸であるセロトニンの材料が少なくなってしまいます。

つまり、バランスの良い食事、タンパク質と炭水化物のバランスが大切となります。

チョコレートとトリプトファン

実は、チョコレートの原料のカカオには、トリプトファンが含まれています。加えて、糖質(炭水化物)もしっかりと入っているのでまさにセロトニン分泌にピッタリな商品です。

andewのチョコには、セロトニン分泌に必要なトリプトファンに加え、ほかの栄養素もバランスよく配合されています。そして、糖分が気になる人には、糖質控え目なノンシュガーのチョコレートもあります!

まとめ

これまで、セロトニンについて、その健康効果、合成・分泌量を増やすためにはどうすればいいかをお話しました。

セロトニンは健康的な生活に必須のモノです。

バランスの良い食事で、良い睡眠を作るような毎日をandewのチョコと共に送ってみてはいかがでしょうか?

「andew」は、人間に必要な栄養素と私たちの思いが入った「世界一やさしい」完全食チョコレートです。

タンパク質、11種のミネラル、12種のビタミンが入っており、どんな方にも楽しんでいただけます。
詳細はこちらのページをチェック
→「andew 公式HP

■ 参考文献

・西村書店「ベアー コノーズ パラディソ― 神経科学 脳の探求」(2007)
・医学書院「第8版 標準生理学」(2014)

チョココラム

2022/1/21

生理のために知っておきたい栄養素とは?管理栄養士が教えます

みなさんは生理(月経)について悩みはありますか。 ほとんどの女性が、生理痛(月経痛)がひどい、生理が予定通り来ない、生理前不安になったりイライラしたりするなどの悩みを持ったことがあるのではないでしょうか。   今回は、生理を少しでも快適に過ごすために摂ってほしい栄養素について管理栄養士が解説します。   生理時の不快な症状と原因   腹痛・腰痛   月経とは、子宮の内膜が子宮壁から剥がれ落ちて血液とともに排出されることをいいます。 このとき子宮は収縮しており、この力 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/8

貧血予防をカカオが手助けしてくれる?チョコレートで健康習慣を身につけよう!

会社の朝礼や満員電車の中で、いつも立ちくらみがする... という方も少なくはないのでしょうか? いつものことだから慣れてるとはいえ、毎日めまいがするというのはストレスですよね。 成長期だけでなく、大人になった今も貧血に悩まされているという方も多くいらっしゃいます。 貧血は体内の酸素不足が原因ですが、チョコレートの原料であるカカオには体内の酸素を運ぶ「鉄」が含まれているのをご存じでしたか? 今回はチョコレートが貧血に効果的な理由を、お話します。   貧血の原因は?   貧血に悩む女性は1 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/21

カカオがシミ対策を助ける?その理由を管理栄養士が解説!

鏡を見ればいつの間にかできている「シミ」。 仕事や育児のちょっとした合間にシミ対策ができるとうれしいですよね。 子どもから大人まで幅広い世代のおやつとしてよく食べられるチョコレートですが、 実は、みなさんが何気なく食べているチョコレートにもシミ対策に良いとされる成分が含まれています! そこで今回は、チョコレートとシミ対策の関係について管理栄養士が解説します!   シミの原因 シミとは、肌にメラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のことをいいます。 メラニンと聞くと悪者のように聞こえま ...

ReadMore

ニュース

2021/12/30

【2022年】andewより新年のごあいさつ。

  みなさま明けましておめでとうございます。   2021年は、多くの方にandewの世界一やさしいチョコレートを手に取っていただき、嬉しく思っております。 andewは2022年で3年目を迎えます。 2022年の抱負は、 発展 持続 共創 の3つです。   andewの3つの抱負 「発展」 発展は、ブランドをより多くの方に知っていただき、楽しんでいただきたいという想いを込めています。 「展」の字には、広げるという意味があります。 2021年の1年間で、andewはたくさんの ...

ReadMore

ニュース

2022/1/21

【冬季限定商品販売開始】「柚子抹茶テリーヌ」がはじまります

世界一やさしいチョコレートandewは、「柚子抹茶テリーヌ」を2021年12月26日(日)10:00より数量限定で販売開始いたします。 ▶︎「柚子抹茶テリーヌ」購入ページはこちらから 「柚子抹茶テリーヌ」 へのこだわり andewの抹茶チョコレートの奥深い味わいに柚子の爽やかな香りを楽しめるチョコレートテリーヌです。 米粉を使うことでチョコレートテリーヌの滑らかな食感に加えもっちりとした食感を表現しています。 抹茶の深みのある濃厚な味わいから柚子の香りがアクセントになり、スッキリとした後味に ...

ReadMore

-チョココラム

© 2022 andew magazine Powered by AFFINGER5