チョココラム

チョコレートが集中力アップをお助け?その理由を解説!【管理栄養士監修】

テスト前や勉強中にチョコレートを食べる、試験前になると差し入れにチョコレートをもらうなど、勉強中や集中したい時に、チョコレートを食べる人は多いですよね。

 

でも実際に、チョコレートのどの栄養素が、集中力を高めるのかご存知でしょうか?

 

今回は科学的根拠をもとに、チョコレートと集中力の関係とチョコレートの選び方についてお話いたします。

 

チョコレートで集中力が上がる理由

①ココアで脳への血流が改善

ココアに含まれる「フラバノール」という物質には、脳の血流を改善するという効果が報告されています

私たちの全身を流れる血液は、栄養素や酸素を運ぶ重要な役割を担います。

つまり、脳への血流が改善することで、酸素や栄養素がしっかり脳へ行き渡ります。

一方で、脳の酸素量が減ってしまうと頭痛や重篤な病気を招く可能性もあり、注意が必要です。

頭の回転を良くするためにも、脳の血流が良くなることは重要ですね。

参考:Francis et al., 2006, J. Cardiovasc Pharmacol.

 

②血糖値の上昇

チョコレートに含まれる糖質には、血糖値を上昇させる作用があります。

この血糖値の上昇は私たちヒトにとって自然な反応であり、血糖値が上がることによって脳にエネルギーが渡り、集中力がアップします。

また、一時的ですが全身の疲労感も回復するのでいわゆる「元気が出る」状態になります。

ただし、急激な血糖値の上昇は、急激な血糖値の低下を招く原因にもなり、低血糖症状(頭痛、吐き気、倦怠感、睡眠欲)を引き起こす可能性もあるので、食べる量には注意が必要です。

 

③カフェインによる脳への刺激

コーヒーや紅茶に含まれるイメージのあるカフェインですが、実はチョコレートにもカフェインは含まれています。

チョコレートに含まれるカフェインは、カカオ豆由来のものであり、カカオの含有量が多くなるほどカフェインの含有量も多くなります。

ただし、チョコレートにはコーヒーや紅茶に含まれるカフェイン量よりも少ないので、夜眠れなくなる…などの心配は入りません。

 

<カフェイン含有量比較>

・コーヒー1杯あたり:80〜135mg

・ダークチョコレート28gあたり:10〜12mg

 

カフェインには、自律神経のうち「交感神経」を高める作用があります

交感神経が高まると、私たちの脳は緊張状態になり、集中力が高まるので、勉強や作業のパフォーマンスが上がります。

参考:Hibino et al., 1997, J. Nutr.

 

集中力を高めるチョコレートの選び方

カカオの配合量が多いチョコレート

先ほども言ったように、(先述の通り に変更)カカオに含まれるさまざまな成分(フラバノール、カフェインなど)が集中力を高めてくれることがわかっています。

ただし、白砂糖の含有量が高くて甘いチョコレートをたくさん食べてしまうと血糖値の急激な上昇・低下を誘発してしまうため、カカオの配合量が高い、いわゆるダークチョコレートと呼ばれるものを選ぶようにしましょう。

ダークチョコレートはミルクチョコレートと違い、かなり苦味の強いものがほとんどなので「苦すぎるチョコはちょっと・・・」というあなたはカカオ含有量が高すぎるチョコレートを選ばないように注意が必要です。

 

白砂糖不使用or含有量の少ないチョコレート

砂糖の中でも白砂糖は血糖値の急上昇を招く可能性があり、食べすぎると体重増加を招くことも。

できれば白砂糖でなく未精製の砂糖を使用しているものや、白砂糖の含有量が少ないものを選びましょう。

砂糖の含有量が低いチョコレートの選び方のコツとしては、原材料の中で白砂糖の順番が後ろの方にあれば、含有量は比較的少なくなりますので、原材料の部分に「砂糖」表記が後ろにあればあるほど使用されている量が少なくなくなる、ということを覚えておくと良いかしれません。

また、オーガニックチョコレートは、多くの場合白砂糖不使用であるためおすすめです。

 

ナッツ入りチョコレート

アーモンドやくるみをはじめとするナッツには、良質な脂質である不飽和脂肪酸やフィトケミカルが含まれます。

ナッツを食べることで、記憶力が向上するという研究結果もあるほど。

参考:Haider et al., 2018, Metab. Brain Dis.

 

チョコレートのカカオで集中力を高め、ナッツで記憶力をアップさせられれば、パフォーマンスも上がりますね。

最近ではナッツ入りのチョコレートがコンビニやスーパーにも並ぶようになり、手軽に手に入れられます。

また、andewでも期間限定でナッツ入りのチョコレートを取り扱うこともありますので、ぜひ定期的に商品ラインナップをチェックしてみてください!

▶︎andew公式HP

 

まとめ | お勉強のお供にandewのチョコはいかが?

チョコレートには集中力を高める作用が期待でき、テスト前や勉強中の間食におすすめです。

ただし、食べすぎると体重増加や虫歯の原因にもなるので、一日50g以下を目安にしましょう。

andewでは砂糖不使用のノンシュガーチョコレートタブレットも常時販売しております。

▶︎andewのチョコはこちらから

白砂糖が少ないチョコレートで、勉強のパフォーマンスを高めつつヘルシーなおやつ習慣を始めてみませんか?

 

「andew」のチョコレートは白砂糖不使用!人間に必要な栄養素と私たちの思いが入った「世界一やさしい」完全食チョコレートです。

タンパク質、11種のミネラル、12種のビタミンが入っており、どんな方にも楽しんでいただけます。
詳細はこちらのページをチェック
→「andew 公式HP

チョココラム

2022/1/21

生理のために知っておきたい栄養素とは?管理栄養士が教えます

みなさんは生理(月経)について悩みはありますか。 ほとんどの女性が、生理痛(月経痛)がひどい、生理が予定通り来ない、生理前不安になったりイライラしたりするなどの悩みを持ったことがあるのではないでしょうか。   今回は、生理を少しでも快適に過ごすために摂ってほしい栄養素について管理栄養士が解説します。   生理時の不快な症状と原因   腹痛・腰痛   月経とは、子宮の内膜が子宮壁から剥がれ落ちて血液とともに排出されることをいいます。 このとき子宮は収縮しており、この力 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/8

貧血予防をカカオが手助けしてくれる?チョコレートで健康習慣を身につけよう!

会社の朝礼や満員電車の中で、いつも立ちくらみがする... という方も少なくはないのでしょうか? いつものことだから慣れてるとはいえ、毎日めまいがするというのはストレスですよね。 成長期だけでなく、大人になった今も貧血に悩まされているという方も多くいらっしゃいます。 貧血は体内の酸素不足が原因ですが、チョコレートの原料であるカカオには体内の酸素を運ぶ「鉄」が含まれているのをご存じでしたか? 今回はチョコレートが貧血に効果的な理由を、お話します。   貧血の原因は?   貧血に悩む女性は1 ...

ReadMore

チョココラム

2022/1/21

カカオがシミ対策を助ける?その理由を管理栄養士が解説!

鏡を見ればいつの間にかできている「シミ」。 仕事や育児のちょっとした合間にシミ対策ができるとうれしいですよね。 子どもから大人まで幅広い世代のおやつとしてよく食べられるチョコレートですが、 実は、みなさんが何気なく食べているチョコレートにもシミ対策に良いとされる成分が含まれています! そこで今回は、チョコレートとシミ対策の関係について管理栄養士が解説します!   シミの原因 シミとは、肌にメラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のことをいいます。 メラニンと聞くと悪者のように聞こえま ...

ReadMore

ニュース

2021/12/30

【2022年】andewより新年のごあいさつ。

  みなさま明けましておめでとうございます。   2021年は、多くの方にandewの世界一やさしいチョコレートを手に取っていただき、嬉しく思っております。 andewは2022年で3年目を迎えます。 2022年の抱負は、 発展 持続 共創 の3つです。   andewの3つの抱負 「発展」 発展は、ブランドをより多くの方に知っていただき、楽しんでいただきたいという想いを込めています。 「展」の字には、広げるという意味があります。 2021年の1年間で、andewはたくさんの ...

ReadMore

ニュース

2022/1/21

【冬季限定商品販売開始】「柚子抹茶テリーヌ」がはじまります

世界一やさしいチョコレートandewは、「柚子抹茶テリーヌ」を2021年12月26日(日)10:00より数量限定で販売開始いたします。 ▶︎「柚子抹茶テリーヌ」購入ページはこちらから 「柚子抹茶テリーヌ」 へのこだわり andewの抹茶チョコレートの奥深い味わいに柚子の爽やかな香りを楽しめるチョコレートテリーヌです。 米粉を使うことでチョコレートテリーヌの滑らかな食感に加えもっちりとした食感を表現しています。 抹茶の深みのある濃厚な味わいから柚子の香りがアクセントになり、スッキリとした後味に ...

ReadMore

-チョココラム
-, ,

© 2022 andew magazine Powered by AFFINGER5